書きかけの記事がいくつもあるのに

書けない。

忙しいのに収入がない。

 

というのは、バンコク不動産では、

契約時に仲介手数料をいただくので、

コロナ下、新規のお客様がない今、

お楽しみの集金の時間もなく、

特に日本へ行っての集金&

それぞれの場所に暮らすお客様方の、

それぞれの地の美味いものも、

立ち食いそばも食べられない。

 

自分で作ったそばを、

立って食べるしかないのだろうか。

 

よって、ほぼ無収入で完成物件の

登記でのやり取りを

日々執り行ってます。

こんな時こそ頑張らんと。

 

猫用コンド購入

こんなタイトルにすると、

猫のためのコンドミニアムを買ったと

勘違いさせてしまうかもしれませんか

読者様を騙そうなんて微塵も思ってません。

僕もびっくり猫用コンド。

 

ダンボールなどを工作して

いくつか猫の遊び場を作ったのだが、

猫も飽きる。部屋も汚れる。

 

ということで、キャットタワーを

買いにペットショップへ。

 

プロンポンエリアにあるので便利。

キャットタワーのタイ語分からないので、

タイグリッシュでキャットタワーと言ったが

通じない。

間口は狭いが、内部はかなり広い、

トリミングゾーンや犬猫カフェ併設。

店内にキャットタワーは

沢山置いてあったので、

問題なく購入できたのだが、

パーサータイ(タイ語で)

リアクワー(呼ぶ)

アライクラップ(何と?)?

 

と聞いてみたところ、

コンドと呼ぶらしい。

 

 

画像以外にも数多くキャットタワーがあり、

迷ってしまったが無事購入。

コンドメーオ

メーオは猫のことで、

鳴き声から来ているらしい。

因みにカラスはパーサータイリアクワー、

カーです。なんともわかりやすい。

 

タイ人は男性の語尾カップ(クラップ)

女性カーなので、

どうも特に男性の声はカラスの声のように

聞こえる。

 

因みにラオス語の語尾はボー。

タイ語とほぼ同じなので、

頷く度にボーボーボー、

申し訳ないが少し笑ってしまう。

 

以前、幼かった子供がよくテレビで見ていた

アニメ

ボボボーボ・ボーボボが頭に浮かぶ。

 

コンドを置いた瞬間、2匹の猫は匂いを嗅ぎ、

いち早く姉猫がテッペンを取る。

出遅れ弟猫は、悔しそうな顔。

 

それ以来テッペンは姉猫の縄張りとなった。

 

 

昼下がりに朝定食を食べに行く

コンドの配達を頼み

そのまま週一以上は通う

プロンポンのとん清へ

 

何年も通っているが、

1度も注文したことの無い納豆定食。

先日、注文者の配膳された皿を見て見たら、

凄いじゃありませんか。

 

ということで、コロナで昼飲みが増えた僕には、

つまみにも締めにもなるラインアップの

納豆定食を注文。

 

先ずは、昼飲みつまみのニンニク天と共に。

 

その後締めの納豆定食

 

左上から時計回りに奴、お新香、海苔、

大盛り納豆、半鯖、味噌汁、厚焼き玉子。

ご飯おかわり自由。

締めて200バーツ(約670円)。

因みに吉野家特朝定食

 

安い味よしボリュームありのとん清、

これでも他の店舗から比較すると安い。

 

吉野家特朝定食490円は、コスパ抜群ですね。

 

因みに厚焼き玉子何個使ってるのか、

タイ女将に聞いたところ

「3個か4個」

いかにもタイ人らしい答え。

 

しかし、日に日に日本へ行って

あちこち行って、

多種多様な日本食が食べたい。

 

僕が取り上げられた立ち食いそば愛、

もうバンコクで立ち食いそば屋経営するしかないのだろうか?

 

ゆで太郎あたり来てくれないだろうか?

野菜安いし、エビ大国タイなので、

エビ天なんかも安く提供できるし。

 

ゆで太郎でも、富士そばで、よもだでも、

小諸そば、六文そばでも、どなたか

来てくれーーーー。

ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外滞在・海外プチ滞在へ