バンコクは4月10日から20日まで

種類販売禁止となってしまった。

 

夜間外出禁止令もあるので、出歩けない。

因みに午後10:00から午前4:00まで。

 

酒類販売禁止令は、昨日見たので

すぐさま酒を買いに行った。

 

タイではお酒の販売時間に制限があるが、

昔ながらの商店で、顔なじみであれば

売ってくれる場合が多く、

僕もスクンビット39の昔ながらの商店で

時間に関係なくお酒を買っている。

 

ここなら大丈夫だろう。

でも酒が飲めないのは、この上なく下もなく

辛い。

一応確認しよう。

 

昔ながらの商店で

「明日買えるよね」と言ったところ

手と顔を同時に振られ

ダメよダメダメと言われてしまったので、

タイウイスキー4本、

ビアチャンの35缶1ケースを買った。

手と顔を同時に振るほど厳しいのだと

理解した。

 

あとは買っておいたラフロイグと

グレンモーレンジーのスコッチ組2本で

何とかなるだろう。

ついでに猫も1匹買っておいた(冗)

 

しかし、飲食店はデリバリーかテイクアウトしか出来ないので、コロナ騒動が終わるまでに

日系飲食店の半数またはそれ以上が

経営できないと予測もある。

皆様頑張って欲しい。

 

日系飲食が減るのは困るし、悲しい。

こんな時こそと思い、

お金を使うようにしている。

 

テイクアウト時は一言頑張ってと

声をかけるようにしている。

 

それなのに本日タイ人店員と来たら、

マスクを忘れたことに気づいた僕は、

ほんの数分後には

お店に取りに戻ったが、既にゴミ箱へ。

トホホホ。

 

しかし、この人工ウイルス、

いつまでやらかすのでしょうね?

 

まだまだ怖いことが起こります。

ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外滞在・海外プチ滞在へ