僕はいつも写真を撮るのを忘れてしまう。

食べること大好きな影響が、

食べることに集中しすぎてしまう。

 

福山でお会いしたお客様には

「せっかく写真ネタ用意したのに

撮らないから腹が立つ」と

冗談交じりに言われた。

 

今回もかなりやらかした。

 

もし僕が行ったところに行く機会があれば、

地元の方と一緒でなければ、中々行けないような

店を詳細にレポート出来たのに。 

 

多分ケンミンショーとかでも見たことないと思う。

 

バンコクからは、スワンナプーム空港が、

屋内全面禁煙となったため、直行便をやめた。

程よい時間の乗り継ぎで、タバコが吸える所。

そして乗り継ぎがスムーズなことで、

ベトナム航空か、香港航空。

 

共に安い。

 

命を長らく継続させたいなら、

タバコ吸った方がいいですよ。

特に葉巻とかシガリロとかだと

よりいいですよ。

 

今回も選んだのはベトナム航空。

香港航空を利用しようと思ったが、

まさに予約しようと最後のチェックをしたところ、昨日まで3万バーツ越えだった

ベトナム航空のビジネスクラスが28000バーツ。

狙っていた時間は往復ともに、

トランジットが2時間前後。サイコー。

こんなシートです。

ほぼ個室型、ヘリンボーン、フルフラットが、28000バーツ、安いでしょ。

 

JAL.ANAビジネスのほぼ半額、

エコノミープラスアルファくらいで、

しかも直行便の彼らと2時間程の差しかない。

しかも途中降機でタバコが吸え、

ラウンジでまったり。

 

ホーチミンのVAロータスラウンジは、

成田のDELTAラウンジより数段食べ物が

充実している。

成田のDELTAラウンジ食べ物悲しすぎ。

ホーチミンラウンジでは、

あまりお腹が空いてなくても、

フォーを必ず食べる。

 

こんな時一般的ブロガーなら必ず写真が出るはず。でも、僕にはない。

 

成田到着後そのまま高松へ移動。

本来であれば、岡山が目的地なので、

岡山行きを探せば良いのだが、

高松経由にすることで、かなり金額がお得になる。

しかも、私を待っていたとばかりに、

成田到着2時間後にジェットスター高松行き。

なんとも今回はスムーズだ。

相手はLCCなので、ベトナムからの遅れは禁物。

いくらベトナム航空の事情で遅れても。

そんなの知らんもんねぇがLCC。

問題なく定刻より少々早く成田到着。

 

しかし高松空港からが大変で、

バスで高松駅まで1時間、

電車に乗り換えて岡山駅まで1時間。

 時は金なりか、金は時なりか。

 

でももうひとつの目的が、

高松駅前で讃岐うどんを食べる。

これは外せない。

「味匠」という老舗。 

かけ1人前と牡蠣天、かき揚げで、

しめて金額忘れた。

下記の永久凍土に埋もれたい僕は、

まず第一の牡蠣ゲット。

 

腹ごしらえをして、岡山へ移動。

快速マリンライナーの、グリーン車。

荷物大きめ仕方なし。

JRにしては珍しく荷物置き場完備で嬉しい。

グリーン車輌だけ2階建てで

瀬戸内海の眺望抜群だけど画像なし。

 グリーン車と言えど、特急の普通車位。

 

そして岡山到着、

  どの駅舎も立派になったけど、

風情がないですね。ただのっぺりしてるだけ。

岡山在住のお客様に会い、

焼き鳥屋へ。

 

岡山の堅い焼き鳥屋、全てにおいて画像なし。

でもね、皮なんですよ。

鳥皮といえば博多が有名だけど、

岡山では親鳥の皮を食べるのですが、

固くて食感コリコリで、酒に合う合う。

概ね1人10本は注文するようです。

 

この店で牡蠣酢による第2の牡蠣ゲット。

どうも地元民に言わせると、

有名なのは広島だけど、

岡山の方が美味しいらしいです。

 

堅い焼き鳥は岡山、倉敷あたりでは

当たり前の食べ物。

 

今こうやって、色々な所に住むお客様の

元へ行き、色々な食べ物を食べ、

新たな発見ができることの幸せを噛み締める。

 

本日岡山で一泊、明日は広島県民も

岡山寄りの街だよという福山へ移動。

福山といえば雅治。

 

辛辛。

 

ここも楽しかった。

ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外滞在・海外プチ滞在へ