売買仲介大手の来タイは初めて?

東証一部上場のハウスドゥがタイで売買仲介を中心としたFC展開をするようだ。

今まで大手デヴェはタイデヴェとJVでコンド建設、

賃貸ではアパマン、スターツ、レオパレス等が来ているが、

エイブルが閉店となったように、大手は苦戦していることが多いようだ。

 

やはりこの国では、駐在企業とのつながりが重要なので、古くからの老舗が実力を持っている。

 

その中で売買仲介でFC展開をしていくハウスドゥ。

何としても成功してほしい。

タイの売買不動産流通には横の繋がりがない

もし日本にあれだけの不動産業者があり、横のつながりがなかったらどうなっているか?

①売却するために何件も不動産業者を周らなければならない。

②購入するために何件も不動産業者を周らなければならない

③顧客取得合戦の激化で、鳴りやまぬ電話やメール攻勢。

④人員の拡大が必要で、大幅な経費UPとなる

その他。

 

明らかに流通性が悪く、売り買いともに早期成約の道はとても遅くなる。

社長一人の売り主会社も、仲介業者がたくさんあるので、

レインズ等で情報を投げておけば、勝手に決めてくれるので

人員拡大なんて必要ないし、

社長一人で動いている売り主業者は数あまた。

 

こうなると集客力、媒介物件収集能力にたける、大手の独壇場となる可能性が高い。

 

まさにバンコクはそれに近い状態なのだ。

 

頓挫した横の繋がり作り

バンコクの不動産業を知るために、当初バンコク一番と言われた日系不動産業者に入った。

しかし、不動産業務とはかけ離れた業務内容。

後にお世話になった方に

不動産業ではなく、カスタマーサービス思った方が良いと言われ、

なるほどと思えた。

 

しかし、物件をよく知ることができ、どのような物件に人が集まり、

半面このような物件は買いではないということが、

この仕事を通して、大きな勉強となった。

 

当初は仲良くなった他業者さんにも売買の面白さや、今後の可能性を話して回ったが、

当初はほぼ聞く耳を持たれなかったが、

現状はいくつかの会社が売買部門を持つまでになった。

 

何故横の繋がりが必要かというと、買う時の何倍も売却時に苦労してしまうからだ。

情報の収集も拡散も困難極める。

まさにバンコクで購入したお客様方の売却時に苦労している方が多い現状。

ハウスドゥに期待

どのような形での戦略家はわからないが、

最低限FC同士での情報共有は行われると思う。

そしてそこにはポータルサイト的ウェブサイトもできるだろう。

 

お客様第一を考えるのであれば、力を持った会社が情報の拡散することが

最も重要と思う。

そこには、自社の利益を求めすぎて、自社に来たお客様にしか

預かった物件を紹介できないようであれば、圧倒的に売却までのスピードは遅れる。

 

またタイのポータルサイトは極めて分かりにくい。

既に成約済みとなった物件も掃除されずに留まっているので、

未成約の物件を見つけることが困難極める。

 

僕は、とてもその管理が行き届いている会社を見つけたので、

それなりの数問い合わせを頂けるが、この会社はあまり新緑を持たない。

大手ポータルサイトと併用しているが、ポオ手からの問い合わせは数少なく、

圧倒的に弱小のこの会社からの問い合わせが多いのだ。

理由は単純に見やすさと正確性だと思う。

 

それらを精査していけば、タイでの仲介流通としては、

あっという間にTOPレベルに上がっていくと思う。

 

日本の仕組みをタイに持ってくる。

タイの掃除されない仕組みに比べると、大変煩わしい作業が多いが、

それさえ確立できれば、流通速度が上がり、

今後高いポテンシャルを持つタイ不動産社会に君臨できると思う。

そう考えると日本の不動産の仕組みは、レインズはじめアットホームはじめ

かなり画期的なのだと思う。

 

期待しています。

 

【高崎セミナー開催】

徐々に拡大していく新路線の鉄道敷設工事。

また今年も開通するラインもあり、

本来ならばもっと不動産価格は上昇していてもおかしい町がいくつかあります。

 

その理由は、たくさんのものが揃ってきているタイですが、

ここを充足させなければならない部分が、まだ充足されていません。

でもこれもそんなに長くない期間で充足されるでしょう。

なぜなら、どんどん上昇しているからです。

 

でも、だからこそ今がチャンスなのです。

僕は根拠のない可能性だけの話はしません。

根拠が必ずしも正解になるとは限りませんが、

ここが上昇しなければ、この国の未来はない。

そこまで凄いものがあります。

 

セミナーにてお話しします。

ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外滞在・海外プチ滞在へ