ただいま日本にてパスポート更新中

とうとうパスポートが残り1ページに

何だかんだと10年間様々な国へと向かい、とうとう残り1ページ。

しかも数年前にすべておページを使い切り増補した上で残り1ページとなった。

およそ40ページ以上になると思う。

 

パスポートを初めて取得した若かりし頃は、

いつかこのパスポート全ページをスタンプで埋めるほど

旅してやると思ったけど、そんなことは到底無理とわかり、

しかしいざ現実となると、大きなビザの用紙が貼られる国など避けなくてはならない。

何故なら1ページ丸ごとビザの用紙が貼られるからだ。

 

インド、バングラ、タイ、ミャンマー、カンボジア他

見事に1ページ丸ごとビザ用紙に供される。

ページが少なくなった段階で、これらを貼られると

どんどんと残ページが減ってしまう。

よって最後の方はビザ不要国ばかり行き来していた。

 

とはいえタイではビザやワークパーミット、リエントリーのスタンプはどれも結構大きいので

その部分は残しておかなければならない。

 

期限1年以内または、パスポートが埋め尽くされれば更新はできるのだが、

出来れば10年使い切りたかった。

しかしあと10か月を残してジエンドとなった。

 

国際線クルーはというと?

パイロットやCAの方々は、一部の国を除いては

名簿に名前を記入するだけでよいらしい。

確かに毎日のようにイミグレーションを出入りするような職業なので

あっという間に埋まってしまうだろう。

増補して40ページとなっても、移動を繰り返していれば

結構あっという間です。

4.5年以上旅するバックパッカーは結構困っているのではないだろうか?

 

あるミスをしてしまった

ビザの期限が切れる時点でパスポートの期限は残存9か月。

スタンプ欄も残り1ページ。

ちょうどそのタイミングで日本へ。

その前にタイビザの更新をした。

いずれにせよ更新しなければ間違いなくもたない。

スタンプページがなければ入国拒否となる。

 

期限がきたタイビザを更新し

日本にて更新手続きを行いバンコクにいったん戻る。

しかしパスポートの残存期間は9か月なので、1年のタイビザも9か月しかもらえない。

後々分かったことだが、

まず日本へ行きパスポートを更新して、タイに戻りビザを更新すれば予定通り1年ビザとなった。

しかしこの時点で日本でのセミナーが決まり、

あまり深く考えず、そのタイミングで3か月も有効期間を失ってしまった。

 

これに気づいたのは、イミグレーションでビザ更新手続き用紙提出後で、

再度イミグレに来るのも面倒なので、たかが3か月と思いそのまま更新した。

 

こういう後々思えばこうだった的要素が僕は多い。

 

ただいま日本ですが無事パスポートも受け取り、

真新しいパスポートはとても薄く感じる。

11月初旬にはバンコクに戻り、また頑張ろう。

ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 海外不動産投資へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外滞在・海外プチ滞在へ



【9月9日開催】
FXのくりっく365様とのコラボセミナー@東京のご案内


<詳細はこちら>