その名はセンセープ運河水上バス

死の水とは、とても汚いという意味で、

タイ人ですらこのボートには乗りたくないという人が多い。

死の水。両脇にシートはあるが役立たずなこともある

 

子供のころ水質汚染№1だった東京下町を流れる綾瀬川近くで育った僕には、

そんな大したことはないと思うが、汚いことは汚い。

臭いも結構する。

 

バンコクと言えばワットポー、ワットプラケーオ、王宮周辺、シリラート病院、

カオサン通りを結ぶチャオプラヤエクスプレスが最も有名な水上バスで

庶民の足、観光の足としても利用され、タイに訪れた多くの日本人も利用したことだろう。

チャオプラヤエクスプレス

 

しかしこのセンセープ線は日本人居住者が利用すれば便利なことこの上ない。

日本人居住区を横断していくからだ。

ただ、ほとんどの日本人は利用したことがないと思う。

 

汚い臭いと言いながら利便性この上ない路線なのでタイ人利用率は常に高い。

チャオプラヤエクスプレスに比べ船の高さが低いのでスピードボートのようで、

その分水しぶき(死の水)が船内に入ることしばしば、

この時はスプラッシュマウンテンより、アミューズメント性は高くなる。

センセープ水上バス

 

利便性の高い航路の一部を挙げるとプラカノン→エカマイ→トンロー→スクンビット39→

スクンビット23→アソーク(IDEOアソークすぐ裏)→ナナ→伊勢丹近く(プラトゥナーム)。

 

こんな便利なのに、僕も初めて利用した。

伊勢丹にはよく行く、その前にあるレートが安いで有名な両替商の

スーパーリッチにもお客様から預かった金員の両替をするため、

このあたりはよく行くのだが、そのたびタクシーを利用する。

またはBTSで行く。

BTSなら40バーツほど

タクシーなら、その倍の80バーツ前後。

センセープ水上バスなら

12バーツで、これでも値上げされてからさほど時は経たない。

バーツ高と言えど40円程である。

東南アジアきっての先進国に近いタイだけど、

交通費とか食費とか安く、皆様よく言うのが
ホテルが安い。

全体的に物価はまだまだ安いのです。

 

 

今まで何度も乗ろうと思ったけど。

やはり行動は実行に移すべきで、とても便利なものを見つけた気がしました。

 

僕の利用駅はスクンビット39にあるイタルタイ駅。

イタルタイはイタリアンタイが正式名称で、

タイ最大クラスのゼネコン。

タイ人もイタルタイで建設していれば建物は安心と言うほど。

しかし最近こんな記事が出ましたが。

イタリアンタイ社長、密猟で逮捕     

 

なんでもお金で解決のタイ。とっとと収束しているでしょう。

 

イタルタイ駅横、SUPALAI ORIENTALがようやく着工。

以前会員様方に紹介した物件。

Supalai Oriental Sukhumvit 39

日本人居住区最大級の敷地面積には4棟の建物ができる。

友人の日系不動産業者によると、確実に日本人賃貸人気が出るだろうということで、

その最大の理由は、その周囲に日本人が住む

フジスーパーの存在で、この物件からは2号店が目と鼻の先で

もちろん歩いて行ける。

所在するスクンビット39は駅前以外久しく高層新築はできていない。

出来た中層新築もどれも場所等の面で今一つ人気が上がっていない。

 

少し着工は遅れているが、完成が待たれる物件である。

 

SUPALAI社はタイでは5本の指に入る不動産デヴェロッパーで、

コストを低く抑えて、低価格のビッグコミュニティ路線であったが、

流石にスクンビット39ではハイソ仕様で建てます。

駅前指向をお客様に伝えていた僕が

何故駅15分以上かかる物件を紹介したのか。

その通りで駅前、高層、開発がある、しかも安い。

と言う物件を紹介しれ来たのですが、

ここは日本人居住区、

フジスーパー周辺に日本人居住区ができるのです。

フジスーパーはバンコクに4店舗あるが、そのうち3つは駅から遠い。

1号店だけがプロンポン駅4,5分の場所にあるが

あとは10分以上、2号店においては20分近くかかる。

それでもフジスーパー2号店が最も人気があるといわれている。

僕も専ら2号店を利用するが、お惣菜に充実と品ぞろえが一番良いような気がする。

独り身には嬉しいのが2号店。

 

ということで、遠かろうが利便性イコールフジスーパー近くは

賃貸オーナーになる方にとって重要ポイントなのである。

 

トンロー偶数ソイにはほぼ日本人人気物件がない

プロンポンと同じ人気地域、トンローは駅前にスーパーマーケットがない大きな欠点があり、

スクンビットは上部を走るBTSが終点のサムローンに向かい

右側が偶数表記、左側が奇数表記となる。

僕の住んでるスクンビット39は奇数なので向かって左側となるわけだが、

トンローの駅前高人気物件においては偶数側にいくつかあるが、

全てスクンビット通りに面している。

もしくは程近い。

 

トンローの偶数はスクンビット34、36、38、となるが

中に入ると、ほとんど人気物件はない。

ということはソイの中ほどに行くと借りる日本人が極端に少ないということだ。

イコール買っても貸せない可能性が極めて高い。

 

フジスーパー近くなら間違いないのか?

日本人に貸すということで家賃は上がるわけで、そのためには利便性を留意しなければならない。

そこをしっかりと説明してくれる業者との出会いが大きなカギとなる。

ではフジスーパー近くであればよいのかと言うと全くそれもない。

全く人気の出ない物件も結構ある。

 

それもしっかりと教えてくれる不動産業者との出会いが大きなカギを握る。

スーパーマーケットがあり利便性が高ければ、価格は上がる。

プロンポンの駅前の最新物件は軒並み億ションとなっている。

 

しかし、SUPALAI ORIENTAL駅から遠い分価格がこの地域としてはかなり安い。

平米15万円前後から購入ができる。

それでも利回りとしては6%超あたりなので決して高くはない。

しかしフジスーパーがなくならない限り安定性と

周囲に新しい人気物件がない、しかもビッグコミュニティと言うことで

高い人気になると予測します。

 

逆に言えばトンロー偶数の34,36,38,40あたりも

日本人が通える品ぞろえのスーパーができることにより

変化することは十分に考えられる。

果たしてその予定はあるのだろうか?長年の課題。

SUPALAIについては横に流れるのはセンセープ運河で、

この向きは北向きでタイでは最も人気があるが、あまりお勧めしない。

僕は好きだけど。問題は臭いだけです。

ポチッと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外滞在・海外プチ滞在へ